吹奏楽部コンクール結果報告と依頼演奏・白鷗祭公演のお知らせ

中学吹奏楽部は8月6日に、創部以来初めて東京都中学校吹奏楽コンクールの「A組」に出場しました。昨年まで上位大会のない「B組(35人編成)」での出場でしたが、今年は2,3年生の人数が多いこともあり、「全員でより高みを目指そう」と全国大会につながるA組にエントリー。結果は金賞まであと数点の銀賞をいただくことができ、喜ぶ生徒、涙にくれる生徒と悲喜こもごもでしたが、全体としては賞に関係なく例年以上に演奏技術や表現の面で成長できたコンクールシーズンだったと思います。
高校吹奏楽部は8月10日に行われた東京都高等学校吹奏楽コンクールBⅡ組で、4年連続となる金賞を受賞しました。残念ながら東日本学校吹奏楽大会をかけた代表選考会には進むことができませんでしたが、昨年より高い目標を設定してグレードの高い曲に取り組んだ経験はこれからに生きると思います。
中高ともに、宿泊行事や講習などがある中、短い練習時間や限られた環境で、どうすればよりよい演奏ができるのか考えていきたいと思います。
生徒がこれだけがんばれるのも、保護者の皆様や指導して下さる先生方、朝早くから音を出してご迷惑をおかけしている地域の方々、後輩たちのために応援にかけつけてくれる卒業生など、支えて下さるみなさまのおかげです。本当にありがとうございました。

今後の演奏機会は以下の通りです。ぜひみなさまお越しください。

高校: 9月7日(土)14:00~(20分程度) JR上野駅にて「組織犯罪追放キャンペーン」の一環で演奏予定
白鷗祭公演〔中学〕: 9月15日(日)13:50~14:30 東校舎体育館にて
白鷗祭公演〔高校〕: 9月14日(土)14:00~15:00、9月15日(日)10:00~11:00 西校舎体育館にて

和太鼓部 地域での演奏

白鴎和太鼓部では地域のイベントやお祭りで演奏の機会をいただくことがあります。
5月26日には「モノマチ」開催中のおかず横町にて、6月8日には鳥越祭の七軒町のおみこしの出発(今年度は天候不順につき学校内)にて演奏をさせていただきました。
9月には14、15日の白鴎祭での演奏を予定しています。ぜひ一度ご覧ください!

中学3年生 道徳特別授業

6月11日に行った中学3年生の道徳の授業では、「カリド先生と考える『外国人から見た日本人』」と題して、学年全体で特別授業を行いました。
本校常駐の外国人教師であるカリド先生から見た、日本人のいいところやあまりよくないところを学年担任とのトークセッション形式で話し、そこから発生した疑問を生徒とカリド先生とでディスカッションしました。普段自分たちだけではなかなか気づけない「いいところ」や「よくないところ」を再発見し、国際社会の中での自分たちについて考える機会になりました。

高校体育祭

5月25日(土)高校体育祭が実施されました。天候にも恵まれ、生徒たちは日頃の練習の成果を十分に発揮できたと思います。どの学年も全員リレーでは、団の力を合わせ、優勝目指して走り、クラスの団結力も強まりました。最高学年の女子のカドリール、男子の演舞も盛り上がり、高校生活最後の体育祭を締めくくることができたと思います。
気温が高く、熱中症などの心配もありましたが、大きなけが人や、体調不良者も少なく、安全に取り組めた体育祭になりました。

体育祭招待状について

4月25日に配布した体育祭のお知らせでお伝えしたとおり、体育祭は一般公開ではありません。例年通り、申込書・招待状に全項目記入の上、5月10日までに担任に提出するようにして下さい。遅れることのないよう、よろしくお願いします。なお、提出が遅れた場合は受付することができません。ご注意下さい。

体育祭当日は進行が予定より前後する可能性があります。余裕を持って来校して下さい。