第3回全国高校生SRサミット FOCUS に参加しました

本校高校1年生(4年生)が令和2年11月14日15日の2日間、立命館宇治高等学校が主催するWWL関連行事「第3回全国高校生SRサミット FOCUS」に参加しました。国内外の50校以上の高校生や大学生、企業がオンラインでつながり学びながら、各学校が提案するプロジェクトをブラッシュアップし、よりよい社会をつくるための提案・提言を発表しました。発表後、高校生間での議論や専門家からのフィードバックもありました。

<生徒の感想>

・私はリーダーなので、ディスカッションの際、沈黙になってしまったとき、ものすごく責任を感じ、本当に自分がやってよかったのか、と思ったときもありました。しかし、メンバーの力も借りつつ事前の講演会で学んだ知識をしっかりとインプットしているうちに沈黙が少なくなり、最終的には全員が自ら発言できるようになりました。他の行事とも重なり、正直、大変でしたが、終わった今は大きな達成感があります。この貴重な経験は今後絶対に活かしていけると思うので、またこのような機会があったら頑張っていこうと思います。

・いままで協力してくださった先生方、一緒に参加した白鷗メンバーの仲間たち、FOCUSで出会った仲間たちに本当に感謝しています。ありがとうございました。

・ディスカッションをする上で学んだことは、「話していることの焦点は何か」、「全体を見通した上で何の話し合いをすべきかをみんながわかっていることが大切だ」ということです。また、プロジェクトを進めるうえでペルソナや場所、機会などプロジェクトの具体的な形を細かく設定できると効率よく話が進められるということを学びました。メンターの方にこの班はレベルが高かったと言ってもらえて嬉しかったです。たくさん学びましたがみんな頭がよくて年齢が違うみんなとたくさん深く話せたのが楽しかったです。今回はZOOMを通じての出会いでしたが、いつか皆さんと直接会っていろいろ話してみたいです!また機会があったら参加したいです!

・心配もありましたがこのような機会はもうないと思い参加しました。実際にやってみると、班の人もみんな明るく楽しく自分達のテーマを進めることができました。また活動を通して、知らない人、知らない県のことを理解しながら進めることを通じて、学んでいくことの楽しさを知りました。またこのような機会がありましたら参加してみたいと思います。

・この活動を通して、自分では思いつかないような意見を聞いてとてもいい刺激になり、自分の価値観が少し変わったような気がします。

・東京都以外の高校生と話す機会はあまりないので、それぞれの地域が持つ特色やその地域ならではの視点で考えることを知ることができて楽しかったです。

・何か行動を起こす時、「誰を対象に何を解決したいのか」、という視点のもと、課題を常に明確にし、話し合うことが大切であることに気づけました。今回の経験を通して、討論することの大切さとおもしろさを知りました。

オンライン交流会(東京都立白鷗高等学校×清教学園高校 探究交流会)

2020年11月4日に、WWL指定校の大阪の清教学園と探究の交流会をオンラインで開催しました。

 東京と大阪のWWL指定校が、各自が取り組んでいる課題探究について発表しました。高校生同士の意見交換・交流を通じて、多様性を実感し、課題探究活動の充実をはかることができました。

こちらが 清教学園中・高等学校のHP 

https://www.seikyo.ed.jp/

オンライン交流会についてはこちら

https://www.seikyo.ed.jp/info/seikyo_today/6054/

WWLコンソーシアム構築支援事業(文部科学省HPより)

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kaikaku/1415094.htm


【附属中学校】12/19(土)東校舎見学会のおしらせ

本校受検を検討中の小学校6年生の児童のみなさん及びその保護者の皆様を対象とした「東校舎学校見学会」開催します。前回まで多くの皆さまからお申し込みをいただいており、今回新たに追加での開催となりました。
※新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、人数・規模を制限しての実施となります。

1 対象
都内在住である令和2年度の小学校6年生及びその保護者の方

2 定員
各回最大30名
※1家族につき2名様までお申込みいただけます。
※受検生本人が来校希望の場合は必ず保護者の方が同伴のうえ、2名でご参加ください。

3 開催日時
令和2年12月19日(土)
第1回  9時25分開始 ・ 10時05分終了予定
第2回 11時15分開始 ・ 11時55分終了予定
・各回とも開始の15分前より受付いたします。

4 開催場所
本校東校舎(台東区元浅草3-12-12)

5 見学会の内容
・ミニ学校説明会の実施
・教室の授業風景のオンライン視聴
・東校舎見学ツアー
※密を避け、分散しての見学のため、教室には入室できません

6 お申込みに際しての注意事項・お願い
・ご応募いただけるのは、1家族につき1アカウントのみです。また、第1回・第2回いずれか1回のみのご応募となります。複数回の応募は無効となります。
・応募多数の場合は、抽選を行います。抽選の結果は、追ってメールでお知らせします。
なるべく多くの方にご参加いただくため、以前に東校舎見学会に参加された方は、お申し込みをお控えいただきますようお願いいたします。
・参加の際には、事前の検温・マスクの着用をお願いします。
・発熱等の風邪の症状や腹痛、下痢等がみられる場合はご参加いただけません。
・会の実施後に参加者が新型コロナウイルスに感染したことが判明した場合には、事前予約時に提出いただいた連絡先を保健所に提供することに同意していただきます。

7 申込期間
令和2年12月9日(水)10時 から 12月13日(日)15時 まで

8 応募方法
申込は、「東京共同電子申請・届出サービス」を利用します。以下の手順でお申込ください。

<ステップ1> 申請者IDの取得
(1)下の「申込手続用ID取得ページへ」のリンクをクリック後、ページ下部「利用規約に同意して、個人向け申請者ID仮登録を行う」をクリックします。
申込手続用ID取得ページへ

(2)必要事項を入力し、仮登録を行います。お子様のお名前でご登録ください。
※「登録先自治体」、は「東京都」の欄にチェックを入れてください。

(3)登録したメールアドレスに本登録用URLが送られてくるので、それをクリックします。
※「メールの受信設定をしている場合には”shinsei-tokyo@elg-front.jp”からのメールを受信可能にしておいていただく必要があります。」

(4)仮登録した申請者IDと新たにパスワードを設定して本登録を行います。これにより申請者IDの取得が完了します。

<ステップ2> 「都立白鴎高等学校附属中学校  東校舎学校見学会」への申込み
申込手続きをする機材を選択し、リンクをクリックして説明に従ってお申込みください。

→ パソコンでのお申込

→ スマートフォンでのお申込

12/9(水)10:00より申し込み開始となります。

申込が完了すると登録したメールアドレスに確認メールが送信されます。ご確認ください。

<お願い>
「東京共同電子申請・届出サービス」は、東京都立白鷗高等学校・附属中学校が運営するサービスではございません。操作方法等に関するお問合せは、以下までお願い申し上げます。
【東京共同電子申請・届出サービス お問合せ先】
0120-03-0664(午前8時30分から18時まで・土日祝日を除く)

2年生 職場体験学習

11月11・12日の2日間にわたり、2年生の職場体験学習が行われました。
新型コロナウィルスの影響のなかで、感染防止対策を講じたうえで、
多くの事業者の皆様にご協力いただき、貴重な体験をさせていただきました。

  

江戸東京博物館では、特別展示に向けて図書スペースでの特設コーナーの設置を体験させていただきました。

 

 

台東区立中央図書館では図書の管理や貸し出し作業などを体験しました。

 

トヨタモビリティ東京(株)では、コロナ対策としてオンラインでの体験をさせていただきました。

これ以外にも多くの事業所の皆様にご協力いただきました。
大変な状況の中での受け入れをしてくださった事業所の皆様、
本当にありがとうございました。