海外短期留学 South Australian Museum訪問

今週は各学校にてアボリジニについての学習を行いました。
今日はSouth  Australian  Museumを訪問し、実際に展示品を鑑賞したり、ガイドの方から説明を聞いたりして、知識を深めてきました。

今日はAustralian  MuseumにHeathfield  High  School、Banksia  Park  International  High  School、Brighghton  Secondary  High  Schoolの3校が訪れていました。
Charles  Campbell College では来週訪問する予定となっております。

Charles  Campbell  College で学習している生徒は、Junior  School  Visit の授業で、折り紙を教えたりするなどして、小学生と貴重な交流の時間を過ごしました。

1週間目のプログラムが終了し、生徒はホストファミリーと楽しい週末を過ごすことでしょう。

百人一首部 全国大会 準優勝


百人一首部は、全国各地の予選を勝ち抜いて出場資格を得る、全国大会団体戦に出場した。
東京都の予選を通過するのは至難のわざで、本校百人一首部も、一昨年は出場を叶えたものの、昨年は3位で、出場できなかった。憧れの舞台に今回三度目の出場となり、目標は予選トーナメントを勝ち抜き、上位を目指すこととした。
出場校は今までで最高の57校を数えた。
成績は三回目の出場ながら、全国準優勝。予選トーナメントは抽選で8ブロックに分かれる。1回戦から緊張が高まった。しかしチームは落ち着いて一戦一戦勝ち進んだ。1回戦は5-0で、2回戦は4-1で、3回戦は4-1で圧勝し、決勝トーナメントに駒を進めた。第一の目標のベスト8を達成。
決勝トーナメント。準々決勝は富山県代表のT高校で、ここも4-1で勝利。続く準決勝は、今大会の優勝候補でA級を4本揃える強豪校、地元滋賀県代表のZ高校。この勝負どころを、3-2で辛くも逃げ切り、念願の決勝進出を果たした。対するはA高校。決勝戦は白熱した闘いとなり、まずは2-2の互角の勝負。優勝をかけた最後の1本は接戦となったが、惜敗した。惜しくも優勝は逃したが、堂々、準優勝校として表彰していただいた。卒業した先輩が10人、保護者はもっと多数かけつけてくれ、それが選手の戦う原動力となった。白鴎高校に支えられていると実感し、チーム全体で感謝した。

翌日は個人戦。さすがに、全国の強豪校と6試合もした疲れが残ってはいたが、選手16人は、みな善戦した。B級と、D級でそれぞれ4位入賞を果たした。
参加数について。団体戦は、海外のボストン校を含め、326校の参加。個人戦参加者総数は1650名、どちらも過去最大の規模の大会であった。
選手は大会中もその後の移動日も節度を持ち行動した。何よりも試合に臨む姿勢が立派で、選手としてだけでなく、団体戦はマネージメントにも奔走しチームのために情報を集め自主的に取り組んでいた。日頃の成果とは言え、本戦という緊張した中で実行する底力を見せてくれた。
今後とも実力はもとより、こうした力を育むべく、日常の練習に精進し、生徒とともに再び全国の舞台に躍り出たい。

2年生 農村勤労体験 7月25日(火)~27(木)

2年生は新潟県十日町市、上越市へ農村勤労体験に行きました。朝は日が射しており、生徒たちも笑顔で登校してきました。あいにく十日町市は雨模様のため、予定とは多少違った行程となりました。キョロロに到着し、レインコートなどで雨対策をしながらブナ林散策をしました。ガイドの引率の下、自然について学びました。初めて知ることばかりで興味津々に聞いていました。散策の後、キョロロ館内を見学し、楽しい時間を過ごしました。その後、宿泊する千歳へ向かい、おいしい食事をいただきました。

2日目、各地区に分かれて食体験に参加しました。生徒たちはふだん慣れないことではありましたが、おいしく作ることができました。昼食では、自分たちが作ったそば、押しずし、天ぷらなどお腹一杯になるほど食べました。

午後はいよいよ民泊です。対面式を済ませた後、各家庭へ向かいました。生徒たちは各家庭の温かいおもてなしを受けて、早速畑へ向かいました。じゃがいも、きゅうり、なすなど新鮮な野菜を収穫しました。また、ちまきや餃子づくりなど家庭内でのお手伝いなどもし、楽しい時間を過ごしていました。夜には蛍を観に連れて行ってもらうなど、充実した1日でした。

最終日、午前中もお手伝いを行い、いよいよお別れの時間です。「もう1日泊まっていきなさいと話していた」ご家庭もあったようですが、もう帰らなければなりません。名残惜しいですが、生徒たちは楽しい思い出を胸に秘めて、東京へ帰りました。

この3日間、生徒たちはの成長を感じることができました。この経験が今後の生活に生きていくことでしょう。

1年生宿泊体験行事 7月21日(金)~23日(日)

夏休みが始まりました。1年生は千葉県成田市で、宿泊体験行事を実施しました。今回はプレゼンテーション技法と地域研究の基礎・基本を学び、その能力を養いました。生徒たちは探究心旺盛な表情を出しながら、熱心に取り組んでいました。

1日目、エクセルホテル東急に到着すると、早速スタッフとファシリテーターの皆さんの紹介がありました。ガイダンスや諸注意を聞き、スタディツアーに出発です。

成田山表参道・新勝寺を散策した後、いよいよスタディツアー開始です。各班に分かれて、地域探求に励みました。主体性を持ってテーマを探し、班員と対話をすることによって何を調べるか決める。そこでもっと深く調べてみようと好奇心を持って探っていく。目的に沿った行動が垣間見られました。夕食後はお互いに考えを共有しながら、翌日の準備につなげていきました。

2日目、プレゼンテーションの準備です。この準備が大切です。自分たちが考え、学んだことを同級生たちにわかりやすく興味深く聞いてもらうにはどのような工夫が必要なのか、また印象に残るようにするにはパワーポイントをどう作成すればいいか、アイディアを出し合いながら、1日が過ぎていきました。

3日目、いよいよ発表です。人前で話すことはとても緊張します。なかなかうまく話せなかった人もいれば、発表がとてもうまく印象的な内容だった生徒もいます。たった2日間でよくここまで仕上げたと感心しました。結果はどうであれ、生徒の表情には充実感が漂っていました。

この3日間は、学びの大切さを実感できたことでしょう。グローバルな人材が生まれる第一歩です。今後の成長を期待しています。

高等学校 学校見学会

◆日 時

7月28日 (金)  10:00~11:00(受付開始9:30)<終了>
8月03日 (木)  10:00~11:00(受付開始9:30)<終了>
8月18日 (金)  10:00~11:00(受付開始9:30)
8月24日 (木)  10:00~11:00(受付開始9:30)

◆会場: 本校西校舎 (4階 多目的ホール)
校舎へは下の図を参考にお入りください。

台東区元浅草1-6-22  TEL 03-3843-5678

最寄り駅
都営地下鉄大江戸線・つくばEX 新御徒町駅A3出口 徒歩5分
東京メトロ銀座線 稲荷町駅2・3出口 徒歩6分
東京メトロ日比谷線 仲御徒町駅3出口 徒歩9分
JR山手線 御徒町駅北口 徒歩10分
JR・東京メトロ 上野駅浅草口 徒歩11分
都営バス 新御徒町駅前停留所 徒歩5分

◆対象: 中学生とその保護者(中学生または保護者だけの参加も可能です)

◆内容:
<10:00~10:30>
・学習指導・教育の特色について
・生活指導・行事・部活動などについて
・進路指導と卒業後の進路について
・生徒による学校紹介
<10:30~11:00>
・校内見学
・個別相談

◆お願い
・予約は不要です。
・スリッパ、靴袋をご持参下さい。
・公共の交通機関をご利用下さい。本校敷地内には、駐輪・駐車スペースはございません。