白鴎祭準備中

来週はいよいよ白鷗祭です。準備が本格的になりました。中学生はこれまでの体験学習の成果を発表する場でもあります。生徒ひとり一人がアイディアを出し合い、少しでも楽しく来場者が白鷗祭を過ごせるように展示物や掲示内容に工夫をこらしています。夏休み明け、生徒は日々成長しています。当日の生徒の様子を是非ご覧ください。

2学期 授業開始

本格的に授業が開始しました。午前中は宿題テストを実施、午後は通常授業を行いました。2学期から新しくJETが加わり、英語の授業が充実します。本日は初めての授業でした。さらに国際色豊かな学校になりそうです。

中学1年の夏季講習で東京国立博物館にいってきました!

   

823日に1学年の生徒約70名で夏季講習として東京国立博物館にいってきました。

午前・午後の二回に分けて、1学期に歴史の授業で学習したものの「ホンモノ」29品を博物館に探しに行く「トレジャーハンティング」企画。

1学期は原始~古代を学んだので、平成館の考古学展示室を見て回りました。見つけたモノは感想とともにチェックシートに記入します。

the土偶」といえる青森県の遮光器土偶や、日本の国家の成り立ちを語る熊本県の江田船山古墳鉄刀など、貴重な品々を間近にみることができました。

2年生 農村体験学習 事前学習発表

2年生は農村体験学習の調べ学習をしてきました。本日はプレゼンテーション発表の日です。これまで調べてきた「新潟」に関する産業、伝統文化などをテーマにパワーポイントでまとめてきました。学びを深化させることによって、生徒たちに深い知識を与えることができます。当日、地域産業と地域芸能など体験することによって多くのことを学ぶことができるでしょう。

 

海外子女教育振興財団視察

7月5日(水)第1学期期末考査が終了しました。中学生の皆さんお疲れ様でした。

本日、海外子女教育振興財団、ニューヨークからの派遣団が視察に来ました。生徒会の英語による学校紹介スピーチ、2年生有志の浅草・上野紹介スピーチを披露し、楽しんでいただけました。生徒たちが頑張って作成したパワーポイントに感心し、お褒めのお言葉も頂きました。積極的に質問を受け付け、一生懸命に答えていました。生徒たちにはとてもよい経験になったことでしょう。