道徳授業地区公開講座を実施しました。

本日、道徳授業地区公開講座を実施しました。各学年以下の内容を公開しました。

  • 「二通の手紙」
  • 「立春式に向けて」
  • 「国際理解-ギリシャ-(オリ・パラ教育を踏まえて)」

各学年とも授業内容に工夫を凝らしていました。特に3年生は、ギリシャ大使館の方に講演を頂きました。生徒たちはグローバルな視点で道徳心が養われたことでしょう。

参観して頂いた皆様ありがとうございました。

3年生 東京大学訪問

3年生の進路学習の一環として、東京大学へ訪問しました。赤門到着後、キャンパス内を見学しました。キャンパス見学後は、実際に大学の講義を聞き、大学で学ぶことをどんなことなのかを体験し、生徒たち自身が持つ将来像を明確化させていきます。その中で、中学3年生の段階で何をすることが必要で、自分たちがどの段階にいるのか知ることができます。この機会で、高校生活3年間を具体的にどう過ごすのかを理解し、実践できるようになって欲しいと思います。

1年生 伝統文化体験学習

伝統文化体験学習を11月10日(金)と17日(金)の2週にわたって実施しました。提灯、江戸切り子など日本の伝統芸能や文化を体験し、日本人としてこれまで先人が残してきた軌跡を学ぶ良い機会となりました。生徒たちも初めて経験することばかりで、好奇心が駆り立てられていました。充実した表情が垣間見られ、有意義な時間となりました。ここで学んだことを将来に生かし、日本人としての誇りを持って今後の人生に生かして欲しいと思います。

3年生 進路講演会

11月10日(金)、東校舎体育館で3年生対象の進路講演会が行われました。4期生が在学中に過ごした日々の中で、進路についてどう考えていたか、また卒業して中学時代に何を考え、何をすべきか体験を基にわかりやすく話してくれました。今回の講演の内容を参考に、今後の学校生活に役立てていきましょう。

2年生職場体験(3日目)

11月9日(木)2年生の職場体験最終日です。どの事業所でも生徒たちは積極的に、そして明るく笑顔で体験活動に取り組んでいました。各事業所の担当者からはお褒めのお言葉を頂き、生徒たちの取り組む姿勢の素晴らしさを感じることができました。

生徒ひとり一人に話を聞いてみると、働くことの大切さ、周囲への気配りや言葉遣いなど、普段何気なく見ていたことと実際はどれだけ違うか学ぶことができたようです。

また、両親への感謝やこれまで支えてくれた人たちへの感謝の言葉もありました。この経験を生かし、将来の夢が叶えられるように日々努力していきましょう。みなさん、お疲れ様でした。