ミニビブリオバトル

3月21日(水)、国分寺高校で行われた、都英研主催ミニビブリオバトルに、本校の英語部員2名が参加しました。
ミニビブリオバトルでは、3分間で自分が勧める洋書の紹介スピーチを英語で行い、スピーチを聞いた参加者や観客が最も読みたくなった本に投票します。一番多くの票を得た参加者が優勝となります。
全都から12校の生徒24名が参加し、本校からは高校1年生1名と高校2年生1名が参加しました。
それぞれ、オリバーツイストとハリーポッターアズカバンの囚人の洋書を読み、要約や印象に残った点をまとめるなどしながら、3分間の英文紹介スピーチを用意しました。
残念ながら、入賞は逃しましたが、次回につながる大会参加となりました。

次は、アメリカ大使館共催のクイズ大会、アメリカボウルに参加予定です。
引き続き、楽しみながら英語に親しむ活動を行なっていきます。