東西校舎図書委員交流会

12月11日、東校舎図書館において、初めての東西校舎図書委員交流会を実施しました。中学1年生から高校2年生までの図書委員有志13名が参加し、読書の輪を広げました。グループに分かれてのおすすめ本紹介では、10冊以上の本を用意した生徒や、書架からその場で本を追加して紹介する生徒もおり、どのグループも大いに盛り上がりました。おすすめ本は小説だけでなく、図鑑や科学系、社会系、洋書など幅広いもので、白鷗生の興味関心の広さが表れていました。 校舎が離れているため、今までは一緒に活動する機会がありませんでしたが、今回は幅広い学年の生徒が読書を通してコミュニケーションを図ることができ、とても有意義な時間となりました。今後も引き続き、生徒たちが主体となり、充実した読書活動を行ってほしいと思います。