1年生 上野浅草プロジェクト プレゼン学習行事

今年度の1年生の総合学習では、
上野浅草にある名所・旧跡により多くの人々が足を運んでくれるような、
パンフレット・リーフレットを作成することを目標に活動しています。
今回は3日間にわたり、プレゼンテーション学習として、
以下の能力を身につけるための活動を行いました。
・思考を整理し、論理的に物事を伝える力
・考えを文字にし、端的に要旨を伝える力
・プレゼンテーションスキル(アイコンタクト、ジェスチャーなど)
・相手に伝えることを意識したプレゼンテーションポスターの作成力

パンフレットの魅力を伝えるポスターの制作にあたり、
フォントメーカーの株式会社モリサワ様と連携を図るとともに、
55名の大学生の皆さんをファシリテーターとして迎え、
プレゼンテーションの技法を学びました。

  

オンラインを通じてモリサワ社の柿崎様から、
見やすく伝わりやすいポスターの作り方について講義を受けました。

        

講義を受けて作成したポスターをもとに中間発表を行いました。
Zoomを利用して、ファシリテーターの皆さんからもアドバイスをいただきました。

 

   

完成したポスターをもとに、ポスターセッションを行いました。
それぞれのグループに分かれてプレゼンテーションを行い、
一方で発表を見てお互いの評価を行いました。

3日間にわたるプレゼンテーション学習を通じて、
多くのことを学ぶことができました。