「東京体験スクール」4日目

留学生は今日は白鴎高校で1日を過ごしました。4年生の1クラスは、オーストラリアのSTEM教育を推進する先生による化学の授業を受講しました。化学結合について英語で習うことができ、貴重な経験を得ることができました。また、英語科以外の教員も留学生が参加する授業の中ではできるだけ英語を使うようにしている場面も見られ、白鴎の国際化が進んでいることが感じられます!

お昼ご飯はホストファミリー・バディと一緒に教室で食べました。留学生は日本の楽しいお弁当文化を体験できたことでしょう!