科学の甲子園東京都大会

高校生で理数系に興味のある生徒がその能力を競う「科学の甲子園」(主催:科学技術振興機構)の東京都大会が先日11月12日に行われ、本校からの代表生徒6名が参加しました。26日にはその表彰式と合わせてポスター発表などの研究発表会がありました。本校は総合順位で41校中15位と健闘しました。筆記は理科の4分野(物理、化学、生物、地学)だけでなく、数学や情報についても出題されるなど、まだ学校の授業で習っていない内容もあり大変でしたが、自分たちで学習して挑みました。入賞はなりませんでしたが、仲間と切磋琢磨し他校の生徒と競った経験は、必ず今後に生きることでしょう。