2年生校外学習(田植え体験)

千葉県香取郡神崎市「わくわく西の城」へ校外学習に行きました。

生徒たちは慣れない手つきでありましたが、楽しく生き生きと田植えをしていました。手足が泥だらけになりながら、一生懸命農家の方の指導を受けていました。その姿と表情は、日常の学校生活では見られない満足感のあるものでした。

午前の田植え体験の後は、みんなでお弁当を食べました。働いた後の昼食はとてもおいしかったようです。満面の笑みが溢れていました。

午後は農家の皆さんの講義を聞きました。田植えで疲労が多少残っていたようですが、真剣なまなざしで聞いていました。農業という職業を知ることで、これまで当たり前のように食べていたお米作りの大変さが理解できたようです。

夏休みには農村勤労体験があります。この体験学習が今後に生きることを期待します。