軟式野球部 春季都大会ベスト4

3月に行われた春季都大会予選を秋季大会に続き勝ち上がり、都大会ベスト16。そして迎えた都大会一回戦、4月22日(日)東綾瀬公園野球場にてVS芝高校と対戦。左のエース、右の速球投手ともに打ち崩し7対5で見事勝利。4月29日(日)上井草スポーツセンター野球場にてVS早大学院と準々決勝。1点を先制され、追いつき、逆転され、逆転して、また追いつかれというシーソーゲーム。最後まで集中力が続き、全員野球で延長10回、6対5で見事勝利。4月30日(祝)稲城中央公園野球場にてVS小石川中等教育学校と準決勝。チャンスで得点できず、1対4で準決勝敗退。5月4日(祝)稲城中央公園野球場にてVS日体荏原高校と東京第三代表決定戦。7回まで0対0の投手戦となりましたが、その後得点され、0対5で敗退。関東大会には一歩届かずでしたが、白鷗高校野球部初の都大会ベスト4快進撃でした。
お忙しい中応援に駆けつけてくださいました皆様、誠にありがとうございました。夏の選手権大会に向けて、今大会の経験を活かし今大会以上の結果を目指して頑張ります。