「東京体験スクール」1日目 オーストラリアからの留学生がやってきました

東京都教育委員会が主催する「東京体験スクール」が始まり、オーストラリア クイーンズランド州から16名の高校生が白鴎高校・附属中学校にやってきました。本日はウェルカム・セレモニーで留学生紹介をしたあと、白鴎生たちと一緒にスポーツ大会に参加しました。留学生たちは初めての日本の学校での生活に緊張した様子でしたが、本校の生徒たちは昨年も受け入れを経験しているため慣れた様子で留学生たちと接していました。
今日から約1週間、留学生たちは本校の生徒の家にホームステイし、白鴎高校・附属中学校での学校生活を体験します。お互いに様々なことを学びあってほしいと思います。