10月15日実施 中学3年生道徳「災害と中高生」特別授業

10月12日(土)に実施予定だった特別授業を変更して15日(火)に実施しました。
NPOや大学のボランティアセンターで災害支援を行ってきた外部講師から東日本大震災時の女川町の様子や災害後の中高生の活動の話を聞きました。質問コーナーでは、生徒から「いのちの石碑」についての質問がでるなど、今の自分たちと近い年代だった中高生の動きに考えるところが大きかったようです。これからの防災学習に生かせていければと思います。

10月8日実施 中学3年生道徳「災害と中高生」事前学習

10月15日(火)に実施する予定の特別授業「災害と中高生」にむけての事前学習をおこないました。
今回は双方向のプレゼンテーションソフトによるQ&Aを通じて災害や防災全般と東日本大震災について生徒の関心や認識を深めていく活動を行いました。津波被害の様子を見る場面では生徒全員が一瞬沈黙する場面もあり、災害や防災を身近に感じる契機になりました。

学校公開・説明会開催日時の変更について

台風19号の接近に伴い、安全上の措置として下記の通り変更致します。

                                          記

学校公開     10月12日(土) 中止

学校説明会 10月19日(土)に延期 (10月12日は中止)

受付    13時30分から

開始     14時

                                                                                                 以上

令和2年度 附属中学校「願書配布説明会」のご案内

附属中学校の「願書配布説明会」を実施します。本校受検を予定されている方はご参加ください。なお、今回の参加対象者は小学6年生の保護者の方(またはその代理の方)のみです。それ以外の方の受付は行いませんので、予めご了承ください。
※受検予定の6年生の児童の方の参加は不要です。

なお、この説明会は出願の事務手続についてのご説明のみを行います。会場は混み合うことが予想されますので、1家庭1名様(大人の方のみ)での参加にご協力ください。(但し、ご自宅で留守番のできない小さなお子様がいる場合、ご親族等に預けられない場合はお連れになってご参加ください。)

◆日時 令和元年11月30日(土)  所要時間:約1時間
開催時間は区市等によって異なります。(下記参照)
※会場準備の都合上、できる限り下記居住地別で指定させていただいた時間帯にご来校いただきますよう、ご協力お願い申し上げます。

なお第1回~第3回はすべて同じ内容です。

【第1回】 受付9:00 開会9:30
足立区・大田区・板橋区・台東区

【第2回】 受付11:00 開会11:30
葛飾区・江東区・千代田区・中央区・新宿区・渋谷区・港区・中野区・杉並区・世田谷区・目黒区・豊島区・文京区

【第3回】 受付14:00 開会14:30
荒川区・江戸川区・墨田区・北区・練馬区・品川区・市部・都外

※ 「海外帰国・在京外国人生徒枠募集」及び「特別枠募集」に出願予定の方は必ず説明会終了後に別途実施の説明会にご参加いただきます。(所要時間:約20分)
※ 都内に転居予定の都外在住の方、都外の小学校に通学中の方、都内の島しょにお住まいの方、外国人学校に通学中の方は応募資格審査が必要です。詳細及び審査については説明会終了後にご案内します。

◆場所
本校「西」校舎 <地図はこちらをクリックしてご確認ください>
※「1」と書かれた大きい方の校舎です。
所在地 台東区元浅草1-6-22

※本校には校舎が2つあります。高校生及び中学3年生の在籍する「西校舎」が会場となります。お間違いにならないよう、くれぐれもご注意ください。

◆内容

  • 適性検査と入学者決定について
  • 出願書類について
  • 個別相談等

◆参加方法・注意事項

  • 事前のお申込みは必要ございません。実施日当日、直接お越しください。
  • ご参加は保護者(または代理人)である大人の方1名のみでお願いします。
  • 受検予定の6年生の児童の方はご参加いただく必要はありません。
  • 会場準備の都合上、できる限り上記居住地別で指定させていただいた時間帯にご来校いただきますよう、ご協力お願い申し上げます。
  • 必ず上履きをご用意ください。
  • 公共交通機関をご利用ください。(駐車場はありません)

◆「海外帰国・在京外国人生徒枠募集」に出願予定の方へ
「海外帰国・在京外国人生徒枠募集」に出願予定の場合は、事前相談で出願資格が確認できた方にのみ願書をお渡しします。事前相談については下のリンクをご覧ください。なお、当日は事前相談を行いません。あらかじめご了承ください。
【事前相談について】

10月12日(土)公開授業 中学3年生道徳「災害と中高生」
台風19号のため中止となりました

10月12日(土)に実施される公開授業で、中学3年生は4クラス合同で特別授業「災害と中高生」を実施します。
NPOや大学のボランティアセンターで災害支援を行ってきた外部講師を招き、トークセッションも交えて災害との向き合い方を考えていきます。
公開授業日ですので、本校生徒の保護者の方や、本校の受験を考えている中学3年生とその保護者の方の参観もできます。
お時間ありましたら是非ご覧ください。

【日時】 10月12日(土) 11:25-12:10(4校時)
【場所】 本校西校舎4階多目的ホール
【講師】 松本真理子(まつもとまりこ)
・認定NPO法人カタリバ 広報・ファンドレイジング部 ジュニアマネージャー
・中央大学法学部兼任講師
千葉県船橋市出身。2004年明治大学政治経済学部卒。社会教育主事として船橋市の公民館職員、コミュニティ紙の記者、地産地消イベントプロデューサーなどを経て、2011年9月から2013年3月:宮城県女川町にてNPOカタリバ運営「女川向学館」にて広報・地域コーディネーターとして復興支援に携わる。2013年4月から2017年3月中央大学ボランティアセンターのボランティアコーディネーターとして、大学生とともに、東北の被災地ほか、関東・東北豪雨や熊本地震、東京での防災活動などに取り組む。2016年より中央大学法学部兼任講師も兼任。2017年より認定NPO法人カタリバ。