国際理解教育

日本の伝統文化に根ざした、真の国際人を育成するため、様々な海外交流事業を行って国際理解教育の充実を図っています。多様な体験から豊かな教養を身に付けています。

海外短期留学

3年生・4年生で、夏季休業中に希望者(52名)にオーストラリア(南オーストラリア州・アデレード)へ2週間の海外短期留学を実施しています。
現地校にて午前中は英語の授業、午後はスクールバディの授業参加、また、エクスカーションやホストファミリーとの生活を通して英語力の向上や異文化理解の機会としています。
また、海外からの短期留学生の受け入れや、学校見学、生徒交流等を積極的に取り組んでいます。

海外修学旅行

5年生で海外修学旅行を実施しています。平成24年度は、民族や宗教の相違を乗り越えて平和に発展をしているアジアにある英語圏の国として、マレーシアに行きました。旅行の目的は単なる海外地域学習だけでなく、現地生徒との交流や農村生活の体験を通して様々な民族の人々と触れ合うこと。また、日本が海外で行っている国際協力の実態を知ることにより、国際的視野に立って今後のアジアの未来について考えることを養うことにあります。